ボス潜入 食品会社編にグリコが登場!ボス潜入の感想は?

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

 

「ボス潜入」第5回目は、食品会社編。今回登場する企業は「江崎グリコ」です。日本人なら誰もが知っている、あのお菓子メーカー「江崎グリコ」が登場するとあってその注目度も高いようでした。今回の「ボス潜入」食品会社編を視聴した感想をお読みください。


【スポンサードリンク】

ボス潜入 食品会社編にグリコが登場!

ボス潜入 グリコ02

「ボス潜入」食品会社編に「江崎グリコ」が登場。

誰もが知っている、あのお菓子ブランド「江崎グリコ」
ボスが企業の現場に潜入します。

今回グリコの現場最前線に潜入するのは社長の
江崎勝久さんではなく、専務取締役の栗木隆さん。

58歳の栗木さんは、グリコでは商品開発の研究室で
長年商品を作り出していた方です。

ボス潜入 変装

そんな栗木さんが身分を隠し、名前も「清野靖武」と名乗り、
グリコのあらゆる現場へと潜入。

まず向かったのは、北海道・千歳空港内にあるグリコの
アンテナショップです。

こちらではコンビニやスーパーなどに置いてある
グリコ商品とは一線を画し、北海道産の原料を使用した
限定お菓子を販売しています。

さらにはガラス張りとなっている店内奥の工房では
「生キャラメル」を手作りで製造。

ボス潜入 食品会社 千歳空港01

新人研修員となったボスは、ここで生キャラメル作りを
体験します。

ボスはまず、原料となる水飴の計量からして一苦労。

生キャラメルを自らの手で、紙にひとつひとつ包むという
作業の大変さを思い知らされます。

ボス潜入 食品会社 千歳空港02

ボスが次に向かったのは、神戸にある製造工場です。

ここではポッキーやプリッツ、ビスコなどのグリコ製品の
焼き菓子を製造しているようです。

ボス潜入 グリコ03

ボスは、そんな製造工場での知られざる苦労や
問題点を知らされます。

ボス潜入 神戸工場01

さらには、オフィスなどにグリコ製品を置いて販売する
という「オフィスグリコ」の配達スタッフにも同行。

ボス潜入 オフィスグリコ02

グリコ製品を買う直接の消費者を見ることで、
お菓子で”人と人とを繋ぐ”大切さを実感していました。

ボス潜入 オフィスグリコ

最後には先月に吸収合併したばかりという、
グリコの乳製品を作る工場にも出向きます。

こちらでも改善点や、現場の苦労を感じさせられていました。


【スポンサードリンク】

ボス潜入 全話視聴後の感想とは?

ボス潜入 タイトル

「ボス潜入」は、NHK-BSで今年1月7日より放送開始。

アメリカやイギリスで大人気だった「アンダーカバーボス」
日本版としてリメイクしたドキュメンタリー番組です。

そんな「ボス潜入」の評判はかなりいいようで、
今のところ5回目の放送となっているのですが、
視聴率も思いのほか好調。

視聴者もブログなどで話題にしている方も多く
いらっしゃいます。

さて、「ボス潜入」を視聴した感想ですが、
まずはやはりどの会社も”良いイメージで終わる”という
作りになっていますね。

ボス潜入 食品会社

まあ、それが当然といえば当然なんでしょうが、
アメリカ版「ボス潜入」のように、ちょっとダメダメな
先輩社員なんかにも触れて欲しいですね。

やはり良い人材、優秀な人材だけを予めピックアップして、
その方々にボスが密着潜入するというパターンだけでは、
飽きられてくると思うんです。

今はまだ「ボス潜入」が始まって間がないのでいいですが、
このパターンだけでは1クールが限界なんじゃないでしょうか?

アメリカ版のように、面白いキャラ、へんなキャラ、
そして優等生なキャラなどと、いろんな個性が登場することで、
かなりリアリティを感じられます。

日本版「ボス潜入」にはそれがなく、無難な作りに仕上がっているので、
ちょっと演出も入っているのかな?と感じずにはいられません。

ボス潜入 テレビクルー01

”やらせ”とまでは言わないですが、かなり制作サイドの意向に
沿って物事が進んでいくのを感じますね。

「ボス潜入」を観ていてよく思うのは、「今日初めて会った新人に、
そんな会社の不満点を喋る?」「今日初めて会った新人に企業秘密っぽい
内容を語る?」などなど、”今日始めて会った新人に・・?”的なツッコミを
入れてみたくなるのは私だけでしょうか?(笑)

ガチでリアルなら新人がたった1日潜入したくらいでは、
会社の問題点、改善点は見つけられないのでは?と思うんです。

そういうのはやはり何週間も何ヶ月もその現場を見て、
自分で実感していかないとわからないものなんじゃないのかな~?ってね。

おそらくは新人にTVカメラが密着しているという体なので、
現場に同行しているディレクターなんかが質問して喋らせてると
思っているんですけどね。

まあとにかく「ボス潜入」は、制作サイドの意図に従って、
現場の状況をコントロールしながら撮影している感じですね。

たまには潜入しているボスに「うちの会社はブラックだからね~。」とか
「経営陣はバカばかりだからなぁ~。」などと、本音を吐く社員が
いてくれたらすごい面白いんですけど。(*^^*)

あなたはこの「ボス潜入」観ていてどう思われましたか?


【スポンサードリンク】

最後までお読みいただきましてありがとうございます!
この記事はお役に立てましたか?
もし気に入っていただけましたら、
下のソーシャルボタンからシェアして
いただけますと励みになります。

     

    コメントを残す