ボス潜入が好評!次回の運送会社編にも注目!

この記事は約 4 分で読むことができ ます。

 

「覆面リサーチ ボス潜入」の評判がいいようです。次回の「ボス潜入」運送会社編運送会社の現場で悪戦苦闘するボス(社長)に注目です。「覆面リサーチ ボス潜入」は、NHKならではの時間をかけた丁寧な作りはリアリティがありますね。


【スポンサードリンク】

ボス潜入が高評判!でも本当にリアルなのか?

ボス潜入 運送会社03

「覆面リサーチ ボス潜入」の評判がいいようです。

海外番組「アンダーカバーボス」の日本版として、
国内の企業に舞台を移し、自社のボスが身分を隠して潜入。

現場のリアルな声や状況が届きにくいボス(社長)が、
身を持って会社の問題点や改善点をリサーチ。

今後、改善に取り組むべき問題を浮き彫りにしていきます。

アンダーカバーボス08

そんな趣旨の番組なんですが、
これがなかなかリアリティがあって面白いんです。

登場する従業員・スタッフもそれぞれに個性があっていいんです。

事前に番組スタッフが下調べして、面白そうな展開になるような
人物をチョイスしているのだと思いますが。

まあ、そんなわけでボス(社長)が一介の従業員として
現場で絡むことになる先輩社員たちのキャラが立ってます。

一見クセがありそうで絡みづらそうな先輩社員たちも、
その”ひととなり”がわかってくると、何故か親近感が湧いてくるんですね。

それぞれの考えはあるけれど、その人なりの努力、
頑張りには感動も覚えます。

ボスも現場で従業員たちのリアルな声を聞き、
問題点や改善点を探りながらも”人と人”とのふれあいに
心を熱くしたりします。

こんな感じで「覆面リサーチ ボス潜入」は、
ほっこり心温まる感じの作りとなっています。

まあ、穿った見方をすれば、リアルでダメな従業員も
いるとは思うんですが、そのへんはカットしているんでしょうね。

会社のイメージもありますからね、やっぱり。

そのへんは本当にリアルなのか?と
言われたらちょっとあれですが・・。

しかし「覆面リサーチ ボス潜入」は、視聴者もほっこり心温まり、
登場企業のイメージも良くなるといういい感じの作りになっています。


【スポンサードリンク】

ボス潜入 第3回の運送会社編にも要注目!

ボス潜入 運送会社

運送会社の現場で働くBOSS

「覆面リサーチ ボス潜入」、第3回目は運送(運輸)会社編です。

タクシー会社編、スーパーマーケット編と放送された
「覆面リサーチ ボス潜入」

運送(運輸)会社編も楽しみですね!

今回の運送(運輸)会社は、やはり現場は肉体労働が
メインでしょうから、潜入するボスもかなり大変そうですよね。

やはりボスともなると肉体労働はしないでしょうから、
筋肉痛とか腰痛とかが心配になりますね。

でも最前線の現場の苦労やしんどさを
体験してみるのは大切ですよね。

きっと今回の運送(運輸)会社のボスも、問題点や改善点を
見つけながらも、従業員たちに感謝の気持ちを贈ることでしょう。

しかし「覆面リサーチ ボス潜入」では、ボスがけっこうな時間を
かけてメイク・変装をしていますが、本当にバレないんでしょうかね?

確かに変装前と変装後ではずいぶん印象は変わりますけどね。

ボス潜入 運送会社02

BOSS変装前(左)と変装後(右)

ボスもその日の仕事が終わって家に帰ると、変装やメイクも
落とすでしょうから、また翌朝出勤前にびっちり変装するんだな~って
考えると大変そうですね。(笑)

ボス潜入 ブライダル会社

ボス潜入 ブライダル会社の一場面

ボス潜入 食品会社

ボス潜入 食品会社の一場面

運送会社編の次は、「ブライダル会社」「食品会社」の
ボス潜入が予定されています。


【スポンサードリンク】

     

    コメントを残す