川栄李奈 デスノートでの役柄は無差別殺人者!

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

 

川栄李奈さんが「デスノート2016」に出演。その役柄は、デスノートを使って無差別殺人を行うサイコな人物です。AKB48卒業後、勢力的に女優活動を行っている川栄李奈さん。新作映画「デスノート2016」では、かわいいのにコワイ!川栄李奈さんの新たな一面が楽しめそうです。

川栄李奈 映画「デスノート2016」で無差別殺人者に!

デスノート2016

川栄李奈さんが「デスノート2016」
出演することがわかりました。

「デスノート2016」は、10年前の2006年に大ヒットした
映画「DEATH NOTE」「DEATH NOTE the Last name」
2部作の続編です。

川栄李奈さんが「デスノート2016」で演じる役柄は、
青井さくらという一見ごく普通の女の子。

しかし、実は死神界から地上に落とされたデスノートを
所有している彼女。

デスノート2016 川栄李奈02

「デスノート2016」でサイコな女を演じる川栄李奈

何の思想もなく、面白半分にデスノートに名前を書いて
人を殺していくという狂気の女の子だったのです。

”普通に見える子が、実は一番コワイ!”という心の闇、
内面を表現できる、川栄李奈さんの演技力を買われての抜擢。


【スポンサードリンク】

AKB48時代から女優の仕事に憧れていたという川栄李奈さん。

AKB卒業後は、「AZUMI 幕末編」の舞台に出演。

失敗の許されない舞台で鍛えられ、その演技力を
磨いていったようです。

舞台「AZUMI 幕末編」

舞台「AZUMI 幕末編」

TVドラマでは「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」
「東京センチメンタル」にも出演。

さらにこの4月からはNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にも
出演が決まっていて女優活動の方は順風満帆のようですね。

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」

「東京センチメンタル」

「東京センチメンタル」

川栄李奈さんは役者としては、本当に楽しみな逸材だと思います。

失礼ながら、飛び抜けて光るキャラの要素というのがあまりないと
思うので、アイドルとしては厳しいかもですが、作品によって様々な
人物や性格を演じなければならない役者には向いていると思いました。

いろんなタイプの役柄を演じられる、大竹しのぶさんのような
女優になっていって欲しいなと思います。


【スポンサードリンク】

前作の「デスノート」からの繋がりはどうなるのか?

映画「デスノート2016」トレーラー動画

映画「デスノート2016」は、前作の「DEATH NOTE」
「DEATH NOTE the Last name」の正式な続編作と
なるようです。

前作は主人公「夜神月」を藤原竜也さんが演じ、
「L(エル)」は当時売出中だった松山ケンイチさんが
演じていましたね。

藤原竜也さんが演じる「夜神月」は、世の中にはびこる
凶悪犯の名前をデスノートに書き込んで抹殺していました。

デスノート

ですが、今作の「デスノート2016」での川栄李奈さんが演じる
「青井さくら」は、思想も何もなくただ気分でデスノートに名前を
書き込んでいくんですね。

これはある意味、よっぽど悪質というかコワイですね~。

で、今作ではデスノートは、世界中に6冊が存在する
ということが明らかになります。

そのうちの何冊かは実際に使われていて、東京・渋谷やロシア、
ニューヨークのウォール街で多くの人々が死んでいるようです。

渋谷の事件はもちろん、川栄李奈さん扮する
「青井さくら」の仕業です。

そして前作「DEATH NOTE」との繋がりはというと、
警視庁の「デスノート対策本部」です。

10年前に死んだ、夜神総一郎(夜神月の父)が立ち上げた
「デスノート対策本部」は、まだ存続されていたのです。

10年前にキラ事件を経験した刑事たちも数人が存在。

新たなデスノート事件を追いかけていくという展開になるようです。

デスノート2016 出演者

(クリックで拡大します)

キャストもなかなか豪華です!

「デスノート2016」主演には、実力派の東出昌大さんが。

「デスノート対策本部」特別チームのの捜査官を努めます。

その他、{L(エル)」の後継者に池松壮亮さん、
サイバーテロリストに菅田将暉さんが扮します。

そして、サイコでコワイ無差別殺人者に、川栄李奈さん
という若手演技派が共演します。

「デスノート2016」は、この秋公開予定で、
まだ細かい情報はわかりませんが、とても楽しみな映画ですね。


【スポンサードリンク】

最後までお読みいただきましてありがとうございます!
この記事はお役に立てましたか?
もし気に入っていただけましたら、
下のソーシャルボタンからシェアして
いただけますと励みになります。

     

    コメントを残す