信長燃ゆ キャストに中嶋裕翔&神山智洋 その役どころは?

この記事は約 4 分で読むことができ ます。

 

「信長燃ゆ」に、中嶋裕翔くんと神山智洋くんが出演します。
「信長燃ゆ」で主役を張る、東山紀之さんの弟分、中嶋裕翔くん(Hey!Say!JUMP)と、神山智洋くん(ジャニーズWEST)は、森蘭丸と森坊丸兄弟役で登場。
中嶋裕翔くんと神山智洋くんの2人が、どんな演技を見せてくれるのか注目です。
「信長燃ゆ」での中嶋裕翔くんと神山智洋くんの役どころや見どころとは・・?


【スポンサードリンク】

「信長燃ゆ」に中嶋裕翔と神山智洋が出演!

信長燃ゆ タイトル01

「信長燃ゆ」に出演する「Hey!Say!JUMP」中島裕翔くんは、時代劇初出演。

中島裕翔くんの役どころである森蘭丸は、天下人・織田信長の側近で、
目上の重臣や調停に信長の考えを伝えるという人物で、重要な役どころです。

森蘭丸は言わば、信長の”秘書”的な存在で、あの「本能寺の変」で
信長とともに討ち死にしてしまいます。

森蘭丸は、絶世の美少年だったとも言われており、そのイメージがぴったりで、
演技力にも定評がある「Hey!Say!JUMP」中島裕翔くんが抜擢されました。

一方、「ジャニーズWEST」神山智洋くんは、森蘭丸の弟、森坊丸を熱演。

信長燃ゆ 中嶋裕翔(森蘭丸)

信長燃ゆ 中嶋裕翔(森蘭丸)

信長燃ゆ 神山智洋(森坊丸)

信長燃ゆ 神山智洋(森坊丸)

弟の森坊丸も、兄同様に頭がよく、信長への伝達係として重宝されました。

そして森坊丸も兄・蘭丸と同様に信長の側近で、この坊丸も信長、
そして兄・蘭丸、弟・力丸と共に本能寺で討ち死にします。

共に弁が立ち、行動力にも優れた森蘭丸・坊丸兄弟は、今回の「信長燃ゆ」でも
重要なキーマンとなりそうですね。

中島裕翔くんと神山智洋くんの2人は、「撮影はかなり緊張しましたが、
東山さんにアドバイスをしてもらって気持ちが楽になりました。」とコメントしています。

今回の、新春時代劇「信長燃ゆ」は、時代劇ファン、歴史ファン、
そして、ジャニーズファンの方々みんなが楽しめるドラマになっていますよ。


【スポンサードリンク】

「信長燃ゆ」のあらすじと人物相関図は?

 東山紀之(織田信長)

東山紀之(織田信長)

栗山千明(勧修寺晴子)

栗山千明(勧修寺晴子)

新春時代劇「信長燃ゆ」は、主演の東山紀之さんに加えて、「Hey!Say!JUMP」
中島裕翔くん、「ジャニーズWEST」神山智洋くんが出演するということで
そのキャストが話題になっています。

「信長燃ゆ」キャストも話題ですが、今回のドラマのストーリーもかなり練り込んだ
面白いものになっているようです。

「本能寺の変」で討ち死にしたという信長のエピソードは、あまりにも有名ですが、
今回のドラマではまた違った解釈で「本能寺の変」の真相が描かれているようです。

新しい解釈って、どんな感じになるんでしょうね?

実は「本能寺の変」で信長は死んでいなかった!というのはよく聞く話ですよね。

それとは違った、別の結末とはどんなものなのか興味津々です。

何か新しい、面白い解釈が楽しめそうですよね。

さて、気になる「信長燃ゆ」のあらすじは・・?

【「信長燃ゆ」のあらすじと人物相関図】
(クリックで拡大します)
信長燃ゆ 人物相関図

「天下布武」を掲げる織田信長は、既成概念を壊し、スペインやポルトガルに並ぶ
世界の大国を築きたいと野望を抱いていた。

そんな信長の良き理解者として、若いころから親交のあったのが、
朝廷側の要人、関白・近衛前久である。

しかし、全国統一を成し遂げようとする信長は、朝廷を越え、日本の王となろうとする。

そんな信長に、前久は危機感を募らせ、次第に対立していくようになる。

また誠仁親王夫人・勧修寺晴子は朝廷を守るため 信長に接近するが、内裏での不自由な生活と外の世界の広く自由な空気に心を打たれ、さらに信長の人柄に次第に惹かれていく。

そして信長も…。

なぜ、信長は二百にも満たない家来を引き連れ本能寺に向かい、
そして家臣の明智光秀に討たれてしまったのか?

あまりにも有名な「本能寺の変」の真相が全く新しい視点で描かれる。

【放送日】
新春時代劇 『信長燃ゆ』
2016年1月2日(土)
21時~23時58分
テレビ東京系列にて放送


【スポンサードリンク】

     

    コメントを残す