オオグソクムシの味が美味いと評判に!せんべいやおせちにも!

この記事は約 3 分で読むことができ ます。

 

オオグソクムシは、その見た目とは異なり最高に美味しいらしいです。超大型のダンゴムシのようなその姿からは想像できないほどの美味・珍味。そのあまりの美味しさから、オオグソクムシ入りのせんべいおせち料理も登場。オオグソクムシに興味津々!


【スポンサードリンク】

オオグソクムシってどんな味?

オオグソクムシ01

オオグソクムシは、食べてみた方の感想によると、
ほとんどの人がカニやエビ、シャコの味に似ていると答えています。

それも濃厚な味わいで、ギュッとエキスを絞り出した感じなんだそうです。

オオグソクムシの、そのの感想だけを聞いていると
かなり美味しそうですよね。

それもそのはずオオグソクムシは、カニやエビと同じ甲殻類に
属しているので、その味も似た感じになるのでしょうね。

しかし甲殻類には属していますが、仲間としてはダンゴムシや
フナムシと同じ節足動物ということになります。

オオグソクムシ02

カニやエビと同じ甲殻類なら食べてみようかな?という気分になるのですが、
ダンゴムシやフナムシの仲間と言われると、急に食欲が失せるのはナゼ?

オオグソクムシは、カニやエビとは異なり、食べる身の部分は
かなり少なくて、バリバリと殻の部分を齧る感じになるのだとか。

この殻の部分がカニやエビの風味を濃厚にした感じで、
口の中にその旨みが広がるのだそうです。

カニやエビのような味噌の部分は、ほぼないようでオオグソクムシの
エキスを吸い取るべく”しがむ”感じで食べるようです。

焼いたり、揚げたり、煮込んだりと、調理法が変わればまたその味わいも
変わるのかも知れませんが、まずは素揚げしたのを塩のみで
バリバリいってみたい気がします。

見た目はグロテスクでも、食べると美味しいものは他にもいろいろあるので、
ここはひとつ偏見を捨てて食べてみたいです。


【スポンサードリンク】

オオグソクムシが入ったせんべいやおせちが話題に!

オオグソクムシ料理

オオグソクムシの意外な美味しさが、奇食マニアはもちろん、
グルメな人や珍味愛好家たちにも評判のようです。

そんなオオグソクムシを気軽に体験できる食品も
話題になっています。

オオグソクムシの入ったせんべいです。

オオグソクムシせんべい

オオグソクムシを殻ごと粉末にして塩せんべいにした一品。

これは私も実際に食べました。

塩味の素朴さに、オオグソクムシのエビ(カニ)に似た風味と
香ばしさが強く口中に広がります。

オオグソクムシせんべい02

まるで濃厚なえびせんべいを食べている感じです。

これは普通に美味しい!

オオグソクムシ入りだよって言わなければ、
高級えびせんべいとしか思えません。

オオグソクムシが入ったおせち料理も話題になりました。

オオグソクムシ おせち

おせちのお重のメインに、よく伊勢海老がど真ん中に
鎮座しているのをよく見かけますが、その伊勢海老の
代わりにオオグソクムシが鎮座しているんです。

オオグソクムシ おせち02

これはお正月からかなりの衝撃!

厳かな元旦の朝の食卓に、このおせちが出てきたら
かなり微妙な空気になることでしょう。(笑)


【スポンサードリンク】

     

    コメントを残す