センバツ高校野球 2016の優勝予想!データが語る優勝候補は?

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

 

センバツ高校野球2016優勝予想は?選抜高校野球2016優勝予想を、少しユニークなデータから分析しています。注目選手や注目校も多い中、センバツ高校野球優勝候補を予想するのは難しいものです。しかし、このデータを見てみると何となく優勝予想優勝候補のチームが見えてきそうです。さて、2016年の選抜高校野球、データどおりのチームが優勝することになるのでしょうか・・?

選抜高校野球 優勝に有利な地域があった!

センバツ高校野球 優勝予想02

センバツ高校野球2016が、いよいよ3月20日から開催です。

2016選抜高校野球優勝予想などをしながら開幕を
楽しみにしておられる方も多いことでしょう。

さて、気になる2016選抜高校野球優勝候補はどこになる?

まず始めに知っておきたいのは、センバツ大会の出場校は
32チームで、夏の高校野球大会の49校と比べて17校も
少ないということです。

夏の高校野球は、全国全ての都道府県から代表校が
それぞれ1校づつ出場します。

しかし春の選抜高校野球に出場できるのは32校と少なめ。

それぞれの都道府県から必ず1校選ばれるということは
ないんです。

春のセンバツ高校野球に選ばれるのは、各地区の大会で
かなり優れた成績を挙げてきたチームだけです。

敦賀気比02

夏の高校野球は、各地区の予選で勝ち上がってきた、
その時に純粋に強かったチームが選ばれますよね。

ですが、春の選抜高校野球では、地区大会での
勝利数はもちろん、試合内容や各選手の成績なども
考慮され選ばれます。

なので、都道府県によっては該当するチームなしとの
判断で選ばれない地域も出てきます。

そういうワケから、春のセンバツ大会は勢いだけでなく、
潜在的に安定した強さを持ったチーム同士が
ハイレベルな試合を観せてくれる大会だとも言えるんです。

そんな強豪チームが出揃うセンバツ大会の中でも、
優勝に有利な地域があるというデータもあります。


【スポンサードリンク】

選抜高校野球に強い地域はいったい何処?

敦賀気比03

【選抜高校野球 優勝校地域ランキング】

【1位】愛知県 10回
中京大中京(4回)
東邦(4回)
愛工大名電(1回)
愛知商(1回)

【2位】大阪 9回
PL学園(3回)
大体大浪商(2回)
上宮(1回)
近大付(1回)
大阪桐蔭(1回)
北野(1回)

【3位】神奈川県 6回
横浜(3回)
東海大相模(2回)
法政二(1回)

【3位】兵庫県 6回
報徳学園(2回)
市神港(2回)
関西学院(1回)
洲本(1回)

【5位】 各5回
東京都、和歌山県、徳島県、広島県

【9位】 各4回
愛媛県、静岡県

こうしてみるとやはり、選抜高校野球大会に有利なのは、
冬の寒さもそれほど厳しくない地域が圧倒的ですね。

積雪でグランド状態が悪くなる地域などと比べると、
やはり1年を通じて変わらぬ練習が出来る地域に
どうしても分があるんでしょうか?

近年は室内練習場などの設備も整ってきているとは
思いますが、やはり実際のグラウンドでの練習のほうが
効果があるんでしょうね。

そんな訳で、このデータから2016選抜大会を見ると、
愛知の東邦と大阪の桐蔭が優勝予想に挙がってきますね。

優勝回数3位と多い神奈川県は、今大会の出場はなし。

同じく3位の兵庫県も初出場の明石商と、21世紀枠で
選ばれた長田なので、優勝まではちょっと厳しいかな?と思います。


【スポンサードリンク】

選抜高校野球 春にめっぽう強いチームとは?

センバツ高校野球 優勝予想04

春のセンバツ高校野球にめっぽう強いチーム
というのも存在します。

上記で書いた地域別による強さ以外にも
春の選抜大会では、何故か相性が良くて力を
発揮するというチームもあります。

【2016選抜出場校 センバツでの通算勝利ベスト5】

【1位】 東邦(愛知)
春成績:50勝23敗1分 勝率.685
優勝回数:4回

【2位】 龍谷大平安(京都)
春成績:37勝38敗1分 勝率.493
優勝回数:1回

【3位】 高松商(香川)
春成績:32勝23敗 勝率.528
優勝回数:2回

【4位】 明徳義塾(高知)
春成績:24勝15敗 勝率.615
優勝回数:0回

【5位】 大阪桐蔭(大阪)
春成績:15勝6敗 勝率.714
優勝回数:1回

こちらのデータを見ると、愛知の東邦が圧倒的に強いですね。

やはり有利な地域に関係なく、強いチームはいつでも
強いということなんでしょうか?

大阪の桐蔭も勝率が7割超えとかなりの強さです。

東邦・藤島 桐蔭・高山

今大会は、奇しくも東邦の藤島投手、桐蔭の高山投手
というプロ注目の好投手が両チームにおり、この2校は
優勝予想からは外せませんね。

ただ、有利な地域ランキングには出てこなかった、
京都の龍谷大平安や香川の高松商、高知の明徳義塾は、
春のセンバツ大会にはめっぽう強いですね。

しかし優勝に有利な地域ランキングと春のセンバツ大会に
めっぽう強いチームの両方のデータがあり、その上で
大会屈指の好投手がいる愛知の東邦と大阪の桐蔭は、
ダントツの優勝候補となりそうです。

【関連記事もぜひお読み下さい!】
 ↓   ↓   ↓   ↓
選抜高校野球 2016の出場校が決定!注目校と注目選手は?
選抜高校野球 抽選会で組み合わせが決定!


【スポンサードリンク】

最後までお読みいただきましてありがとうございます!
この記事はお役に立てましたか?
もし気に入っていただけましたら、
下のソーシャルボタンからシェアして
いただけますと励みになります。

     

    コメントを残す