安田顕が大泉洋に続きブレイク!劇団俳優の底力とは?

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

 

安田顕さんがブレイク中です!安田顕さんは、大泉洋さんもいる演劇ユニット「TEAM NACS」に所属。舞台経験豊富な実力派の俳優さんです。映画「俳優 亀岡拓次」も公開されて、その注目度もさらに上昇。そんな安田顕さんと、実力派の劇団出身俳優さんを紹介します。


【スポンサードリンク】

安田顕がブレイク中!映画「俳優 亀岡拓次」も評判に!

安田顕 俳優 亀岡拓次

安田顕さんが主演する映画「俳優 亀岡拓次」
公開されました。

”脇役専門の俳優”「亀岡拓次」は、大作から自主映画まで
オファーが来たらどんな役柄でもこなすバイプレイヤーです。

そんな「亀岡拓次」が、居酒屋の女将に恋を
してしまうというストーリー。

不器用だけど憎めない「亀岡拓次」が巻き起こす
コメディタッチでユーモラスな展開。

ほっこりハートウォーミングな展開もあったりして、
とても楽しめる娯楽作品に仕上がっています。

安田顕 俳優 亀岡拓次02

キャストも何気に豪華で、麻生久美子さん、宇野祥平さん、
新井浩文さん、染谷将太さん、三田佳子さん、杉田かおるさん、
山崎努さん、工藤夕貴さんなどが出演しています。

それにしても今作で安田顕さんが演じる”脇役専門の俳優”
という役どころは、まさにぴったりのはまり役ではないでしょうか?

安田顕さんは、「TEAM NACS」での舞台をはじめ、
かなり多くのドラマや映画などに脇役として出演しています。

下町ロケット

ドラマ「下町ロケット」

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

映画「龍三と七人の子分たち」

映画「龍三と七人の子分たち」

映画「 ビリギャル」

映画「 ビリギャル」

地元の北海道では「水曜どうでしょう」など、
バラエティ番組にはよく出演していたようですが、
その名前は全国区ではありませんでした。

同じ「TEAM NACS」の大泉洋さんが一足先に
ブレイクして全国区の俳優となりましたが、安田顕さんは
その大泉洋さんに続く遅咲きのブレイクを果たしました。

大泉洋さんとの不仲説という噂も流れたりした安田顕さんですが、
本当はとても仲がよくお互い信頼しあっているようですね。

大泉洋さんも安田顕さんの売れない頃の苦労を知っているので、
今回のブレイクには喜んでいらっしゃることでしょう。

これからの安田顕さんに注目していきたいです。


【スポンサードリンク】

安田顕に見る劇団俳優の底力!劇団出身の実力派は他にも!

映画「新宿スワン」

映画「新宿スワン」

ブレイク中安田顕さんですが、
役者としての実力はどうなんでしょうか?

安田顕さんは、鈴井貴之さんが主宰する
「劇団OOPARTS」に加わり演劇を勉強します。

その後、大泉洋さんら仲間と演劇ユニット
「TEAM NACS」を結成。

「TEAM NACS」

「TEAM NACS」

小劇場での舞台をメインに、芝居の経験を積んでいき
役者としての実力を培っていきました。

その背景もあって、安田顕さんの芝居の実力は
高く評価され今のブレイクに繋がっていきました。

やはり舞台での芝居を多く経験している役者さんは、
基礎体力が違うというか、演技のスキルの引き出しが
多いように思います。

安田顕さんの他にも、劇団出身で腕を磨いた
素晴らしい役者さんも数多く活躍していますよ。

まずは「劇団☆新感線」出身の古田新太さん。

劇団☆新感線 古田新太

劇団☆新感線 古田新太

今ではコミカルな役からシリアスな役まで何でもできる
実力派の役者さんになっていますよね。

羽野晶紀さんも「劇団☆新感線」で芝居の腕を磨いた
女優さんです。

劇団☆新感線 羽野晶紀

劇団☆新感線 羽野晶紀

京都の劇団「そとばこまち」出身は、ドラマ「TRIC」で
人気の生瀬勝久さん。

当時は「槍魔栗三助」(やりまくりさんすけ)という芸名を
使っていました。

そとばこまち 槍魔栗三助

そとばこまち 槍魔栗三助

また「相棒」シリーズで水谷豊さんと共演する山西惇さんも、
劇団「そとばこまち」に所属していました。

そとばこまち 山西惇

そとばこまち 山西惇

SMAPの草なぎ剛さんが主演するドラマ「スペシャリスト」に
出演している吹越満さんは「ワハハ本舗」に所属。

今ではシリアスな演技を見せていますが、「ワハハ本舗」の
舞台では”ロボコップ演芸”を披露していました。

ワハハ本舗 吹越満

ワハハ本舗 吹越満

それからNHK朝ドラ「あさが来た」のがんすけ役でブレイク中の
山内圭哉さんも、中島らもさん(故人)主宰の「リリパットアーミー」
舞台経験を重ねています。

リリパットアーミー 山内圭哉

リリパットアーミー 山内圭哉

こうしてみると関西方面の役者さんが多いですが、関東では「大人計画」
宮藤官九郎さん、阿部サダオさん、荒川良々さんなど、幅広い役をこなせる
劇団出身の実力派の役者さんがいますね。

大人計画の3人

やはり、俳優の世界においては下積み(修行)が重要になってくるんですね。


【スポンサードリンク】

     

    コメントを残す